Supreme(シュプリーム)と日本歴代コラボアイテム図鑑(二)

Supreme(シュプリーム)と日本代表的なブランドのコラボレーション歴史を読み続きましょう。

fragment design x Nike Zoom All Court
2012年、藤原ヒロシが主催する「フラグメントデザイン」とのコラボアイテムとなります。ホワイト×レッド、ホワイト×ネイビー、ブラックの合計3種類のカラーリングがリリースされました。

Porter ‘Fuck You Pay Me’ iPad Cases & iPhone Cases
日本のカバンメーカー吉田カバンの「ポーター」とのコラボアイテムとなります。Supremeならではの強烈なメッセージがプリントされたモバイルケースとなります。

Kumba Virgin Mary Candle
2013年の秋冬、日本のお香ブランド「クンバ」とのコラボアイテムとなります。Supremeのロゴと聖母マリアがプリントされたグラスに入ったアロマキャンドルがリリースされました。

the POOL AOYAMA T-Shirt
藤原さんのお店「ザ・プール青山」が半袖を記念して出店しましたが、残念ながらこの点は閉店したようで、家主は一度も見たことがありません。この商品は2014年春夏に発売されました。

Mizuno Aluminum Youth Bat
2014年春夏、日本のスポーツ総合メーカー「ミズノ」とのコラボアイテムとなります。インテリアに適したジュニア用のアルミニウム製バットがリリースされました。

 

UNDERCOVER
2015年春夏、元祖裏原宿系ブランド高橋盾がデザインする「アンダーカバー」とのコラボアイテムとなります。アンダーカバー独自のデザインが注入された総柄のパーカー、レザージャケット、ロングコート、チェックシャツ、ボンテージパンツなどがリリースされました。

Toshio Maeda
2015年秋冬、日本の漫画家「前田俊夫」とのコラボアイテムとなります。ジャパニーズアニメーションがプリントされたパーカー、ロングスリーブTシャツ、クッションなどがリリースされました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です